2012年09月17日

長野県上田市 鶏鴨料理(有)かぶらや HP・ブログ

長野県上田市 鶏鴨料理(有)かぶらや HP・ブログ

鶏鴨料理かぶらや営業のご案内と挨拶

鶏が集まる処に、噂のかぶらやあり
信州上田市城址公園の近くで創業以来(特撰朝引き鶏)を吟味し、
鶏肉は処理後8〜12時間以内が熟成も
ほど良く最も美味とされています。その『熟成期間』を経た、
理想的な食べ頃の鶏肉を使った、 オリジナリティーバラエティーに富んだ、
一品料理と鍋料理が当店のおすすめです。

<strong>かぶらやご案内&挨拶</strong>.gif

http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/


県下唯一の鶏鴨料理専門店
として歩み出し鶏肉本来の『味』を追求し研究してまいりました..
鶏肉はなんといっても材料の新鮮さが命です。その新鮮さはもちろんの事、
仕込みに時間をかけることが大切なポイントであり
味の秘訣につながるのです。肉の繊維をこわさないように、丁寧なさばき方をし、
それぞれの品に手間を掛けて加工し、
細工してこそ旨味のある鶏鴨料理が完成するのです。
私共は創業以来『特撰朝引き鶏』を吟味し、使用しています。

各種ご宴会・会席料理のご案内

ご宴会の案内 縦版 .gif

かぶらやご宴会.gif

http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/ennkaiannnai.html


会席料理ご案内.gif

http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/kaisekiryouri.html
http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/kaisekiryouri2.html
http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/iwaizenn.html
http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/redexi-suka-su.html


鍋料理の仲間たち……『かしわ鍋』・『とり鍋』・『水炊き』・『鴨すき』『鴨しゃぶ』


鍋もの.gif


img012.jpg


生ものでは……『鶏わさ』・『ささにんにく』『かもさし』・『きもさし』・『すなさし』など…

生もの.gif


串焼き(焼き鷄)ものでは……やわらかな細工串から鶏鴨珍味串まで20種類


焼き物.gif


煮・炒めものでは……『かも煮』・『かつ煮』・『チキンピカタ』・『鴨ステーキ』など…


煮・炒めもの.gif


揚げものでは……『手羽ぎょうざ』・『とりせんべい』・『レバーフライ』など…ご飯ものでは……『かしわ雑炊』・『ささ寿し』・『かも重』・『とり重』など…


揚げ物&ご飯物.gif

ア・ラ・カルト
お口直し、栄養バランスのためにどうぞ30種類
☆★ 心を込めてお作りする料理の中でも特に美味至上。★☆



料理写真集アラカルト.gif

博多風水たきまつり


mizutakimaturiposuta-.jpg

http://www7.ueda.ne.jp/~kaburaya/neu/mizutakimaturi.html


鴨肉は世界最高峰と言われるフランス鴨の
バルバリー種のみを調理しております。
鴨肉にはコレステロール値を下げる働きのある不飽和脂肪酸と、
ビタミンA・B2が豊富に含まれおりますので、
健康によいヘルシーな食品です。
どうぞ『かぶらや』ならではの味覚と、
彩り合わせを心ゆくまでご賞味下さいませ。



詳細は下記のサイトで
上田市鶏鴨料理かぶらや公式ホーム
上田市鶏鴨料理かぶらや公式HP上田中央  

「ひと時の癒し」をお膳立て致します。
信州上田は、一年を通して少雨地帯で晴天の日が多く信州なのに 雪も大して降らないですよ。
季節の寒暖の差が大きいため、四季の変化がはっきりしています。
上田盆地は、静かな里山と森林に囲まれ、市街の中央に千曲川清流は東から北西に流れ右岸は
大扇状地。上田城を中心とし市街地が形成せれた城下町。
太郎山〜虚空蔵山かけ「逆さ霧」の気象現象は雄大で幻想的である。
千曲川左岸には平担地が広がる、塩田平はのどかな田園風景が、山裾の森に苔生した街道・
寺院・古塔・神社仏閣など史跡遺跡を残し風情を醸し出している。 
歴史的文化遺産など文化財多く「美しい日本の歴史的風土準100選」選定される。
リゾート地、山々が連なり盆地を形成しています。戦没画学生の遺作を展示する無言館、
信濃デッサン館。点在する。塩田平・別所温泉などの歴史文化が息づく古都地です。
又、近郊の地区には、豊かな自然や機構風土の中でつくらた食材を地産食材が環境に適し
自然の恵みを受けまさに自然の宝庫です。

お近くへお越しの際にはぜひ一度お気軽にお立ち寄り下さい。
上田駅より北上し、松尾町→原町→房山の交差点を左折し柳町へ
北国街道沿いには土蔵造りの格子戸や火返し(うだつ)のある旧家が立ち並ぶ
「保命水」の交差点を左折し、蛭沢川(ひるさわがわ)と右側に見える矢出沢川合流点を望める、
みどり橋を渡り是より紺屋町に入る、静寂な通リ沿いに、しっとりと佇む「かぶらや」があり、
隠れ家的アットホームな女性お一人でも安心して入れる小さなお店です。
四つ角に紺屋町公会堂。右折すると八幡神社参道左折か直進すると上田城址公園に至ります。
長野県上田市(こんな処)かぶらやへ簡単ルート検索地図(上田市中央4−18−22)

                                     あるじ!





鶏の内臓レバー・心臓・砂肝の下処理(切り方・加工レシピ )の仕方
是非参考にして下さい。

かぶらやのこだわり  店主のうんちく  部位に合った調理法  
鶏の内臓類パーツ加工 手羽先の加工細工  かしわスープのとり方  
鶏カブトの作り方   鶏鴨料理洋風レシピ クリスマス洋風レシピ 
15・16年度お勧めレシピ  17・18年度お勧めレシピ  

お得な情報 
サービスチケット  二月の水炊き祭り  幹事さんに朗報サービス  
日替わりサービス  レディースコース 今月のおすすめサービス

常に自然体でお客様に接し心身ともにリラックスしていただくこと、
美味しいお料理を食べ楽しいひとときを過ごして頂き気分良くお帰りいただけるよう、
自分なりに努力しています。
そして、これが私なりの「おもてなし」と考え、お客様をお出迎えいたしております。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
趣をそえ、心づくしのおもてなし、満足をお土産に…女将
posted by DouhouKaburaya at 16:36 | 長野 ☀ | TrackBack(0) | (有)かぶらやのご案内と挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック