2013年11月03日

『インス大妃(仁粋大妃)』 全60話 11話〜20話 韓国歴史ドラマ字幕版

 李氏朝鮮王朝第9代国王成宗の生母。
 王妃になる野望を抱き、自らの手で運命を切り開いていった 
 インス大妃(テビ)の波乱に満ちた生涯をダイナミックに
 描く大河ドラマ。  若い頃から王妃になるという野望を抱いて
 いたジョン(後のインス大妃)は、 スヤン大君が王になることを
 直感し彼の息子トウォン君に嫁ぐ。
 困難を乗り越え権力を確立していくジョンを中心に、
 姑となるチョンヒ王妃、 成宗の妻ユン氏という、
 朝鮮王朝史上最も熱い戦いを繰り広げる、
 3代にわたる王妃たちの愛と確執をドラマティックに描く。(全60話)


 

【キャスト】
インス大妃/チェ・シラ、ハン・ジョン(後のインス大妃)/ ハム・ウンジョン(T-ARA)
チョンヒ王妃/キム・ミスク、スヤン大君(後の世祖)/キム・ヨンホ 、
トウォン君(第9代王・成宗との2役)/ぺク・ソンヒョン、廃妃ユン氏/チョン・ヘビン、
ソンイ(後の廃妃ユン氏)/チン・ジヒ、ハン・ミョンフェ/ソン・ビョンホ、
キム・ジョンソ/ハン・インス チェ尚宮/イ・ドッキ、第6代王・端宗/チェ・サンウ、
第10代王・燕山君/チン・テヒョン ほか 
演出:イ・テゴン(「ラスト・スキャンダル」「あなた、笑って」「12月の熱帯夜」)
脚本:チョン・ハヨン(「王と妃」「王妃
チャン・ノクス〜宮廷の陰謀〜」)
【あらすじ】
朝鮮王朝が最も波乱に満ち、最も陰謀がうごめいていた時代に、影の権力者と言われた
ひとりの女性がいた―。 朝鮮王朝第5代王・文宗(ムンジョン)から
第10代王・燕山君の世にわたるおよそ50年間。
癸酉靖難のクーデーターに始まり、スヤン大君による王座略奪、
賜薬によって殺された廃妃ユン氏の悲劇、 そして暴君・燕山君の狂乱…。
前代未聞の歴史的事件の数々を背景に、
女性という身分を越えて王朝を支配した実在の人物、インス大妃の生涯

女優チュ・シラさんを初めてドラマで観たのが海神(ヘシン)でした。
小憎らし程上手な演技に圧巻しメイクの濃さにもびっくりでしわ、「千秋太后」を観た
時にはこれまた びっくり素顔素敵な方でチェ・シラ画像 「王と妃」 「インス大妃」
演技生活20年になるそうです。
チェシラの最新情報/ニュース   





インス大妃(仁粋大妃) 11 (字幕) 第11話 「殺生薄」
インス大妃(仁粋大妃) 12 (字幕) 第12話 「決戦前夜」
インス大妃(仁粋大妃) 13 (字幕) 第13話 「孤独な奇襲作戦」
インス大妃(仁粋大妃) 14 (字幕) 第14話 「王を守る者」
インス大妃(仁粋大妃) 15 (字幕) 第15話 「始まりの朝」
インス大妃(仁粋大妃) 16 (字幕) 第16話 「高まる不満」
インス大妃(仁粋大妃) 17 (字幕) 第17話 「端宗の婚姻」
インス大妃(仁粋大妃) 18 (字幕) 第18話 「恵嬪の悲劇」
インス大妃(仁粋大妃) 19 (字幕) 第19話 「譲位の日」
インス大妃(仁粋大妃) 20 (字幕) 第20話 「宮殿入り」

本日もお読みくださり有り難うございます(=^0^=)
また遊びに来てください!
明日も良い一日でありますよ…。


鶏が集まる処に、噂のかぶらやあり!
お近くへお越しの際にはぜひ一度お気軽にお立ち寄り下さい。
「ひと時の癒し」をお膳立て致します。
趣をそえ、心づくしのおもてなし、満足をお土産に…女将鶏鴨料理、美食細工、かぶらや


今にも消えそうな料理屋です。 スタッフに希望の光を
くださりませ 励ましのひと押しを! _(._.)_


    PVランキング 

ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上田情報へ   

続く…。
posted by DouhouKaburaya at 07:00 | 長野 ☀ | 日本時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする