2013年11月13日

商道(サンド)』 全50話 11話〜20話 韓国時代劇日本語字幕版

名作歴史大河ドラマ「商道」
朝鮮王朝時代実在した大商人の偉人イム・サンオクの波乱万丈の生涯を描いた感動巨編
歴史ヒューマン・経済ドラマ。私利私欲よりも世のため人のために商売を行いながら、
晩年そのすべてを民のためになげうった。

 『商道(サンド)』
 話数: 全50話
 放送年: 2001-2002
 監督/演出: イ・ビョンフン
 脚本: チェ・ワンギュがタッグを組んだ作品
 出演者: イ・ジェリョン、イ・スンジェ、キム・ヒョンジュ、パク・インファン、
 チョン・ボソク、キム・ユミ、ホン・ウニ、ソン・ジェホ

 韓国ドラマ『商道 -サンド-』公式サイト
 

「商道」を制作したのは、イ・ビョンフン監督とチェ・ワンギュ脚本家。
共に、今では韓国、日本はもとよりアジア中でその名が知られている巨匠だ。
演出は、「ホ・ジュン」「宮廷女官チャングムの誓い」「イ・サン」「トンイ」のイ・ビョンフン監督。
脚本は、「ホ・ジュン」でコンビを組んだチェ・ワンギュ。
他にも「朱蒙」「風の国」などの時代劇や、「太陽を飲み込め」「食客」「ロビイスト」などの
現代ドラマの脚本を手掛けている。ゴールデンコンビが作り出したドラマである。




イム・サンオクがどのように金を賭け富豪になったのか、そして、その金をどう使ったのか。
賎民の身分から従三品にまで出世した、ドラマティックなサクセスストーリー「商道」は、
現代にも通じる経済ドラマとして、不況の今だからこそぜひ見て欲しい一作だそうだ。
愛らしい演技を見せたのはキム・ヒョンジュ。彼女は本作で歴史ドラマに初出演し、
この後「光宗大王‐帝国の朝」「名家の娘ソヒ(土地)」になどの歴史ドラマや
「波乱万丈ミス・キム10億つくり」「花より男子」「きらきら光る」などの現代ドラマでも大活躍している。

今こそ時代劇にハマるが何を隠そう「冬ソナ」(民宿のイカ天日干しのあたりから)から
女将に誘われて見始めて丸十年過ぎ、当時は仕事は忙しく子供は小さく良くま〜ァ切り盛りしながら
DVD借りまくり観たもんだ!いやはや…
”パク君〜!!”ですよね「
波乱万丈ミス・キム10億つくり韓ドラはラブコメ楽しく飽きない。
日本では韓流ブームで冬ソナ騒いでる時、韓国では「ホジュン」「商道サンド」 と素晴らしいドラマを
満喫しているのですナ〜。
サンドはじっくり観るといいでね。

商道 第01話  (日本語字幕)
商道 第02話
商道 第10話
商道 第50話 最終話


【韓流ドラマ】 商道 第11話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第11話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第12話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第12話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第13話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第13話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第14話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第14話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第15話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第15話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第16話 前半
【韓流ドラマ】 商道 第16話 後半
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 1
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 2
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 3
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 4
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 5
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 6
【韓流ドラマ】 商道 第17-20話 7



本日もお読みくださり有り難うございます(=^0^=)
また遊びに来てください!
明日も良い一日でありますよ…。
 


鶏が集まる処に、
噂のかぶらやあり!
お近くへお越しの際にはぜひ一度お気軽にお立ち寄り下さい。
「ひと時の癒し」をお膳立て致します。
趣をそえ、心づくしのおもてなし、満足をお土産に…女将鶏鴨料理、美食細工、かぶらや

にも消えそうな料理屋です。 スタッフに希望の光を
くださりませ 励ましのひと押しを! _(._.)_


ブログランキング にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上田情報へ   
 PVランキング 


続く…。
posted by DouhouKaburaya at 07:00 | 長野 ☀ | 韓国時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする